「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > ア行 > 

アキュミュレーション方式



アキュミュレーション方式

 
(アキュミュレーションホウシキ) 【accumulation system】
債券の償還差益(償還額と購入額の差額)を債券の残存期間に均等に配分する方式のことです。表面利率の低い国債などは毎年の利払いが比較的少ないので、人気がなく流通価格が安いため、国債など償還差益の大きい国債を組み入れてアキュミュレーション方式を採用した新型投資信託、新国債ファンドが生まれました。アキュミュレーション方式をとる高利回り金融商品が増加てきました。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.