「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > ア行 > 

安全資産



安全資産

 
(アンゼンシサン) 
収益の予見性を基準とした分類に基づく金融資産の概念のことです。収益性は低いが、予想収益率の分散が低く、キャピタル・ロスの発生の可能性も少ない金融資産を指します。一般的には現金や預金は一応は安全資産とみなすことができますが、物価上昇に伴う実質価値の目減りや金融機関の倒産まで考慮に入れれば、常に安全であるとはいい切れません。また、国債は債務不履行のリスクが無いことから、一般事業債との比較では安全資産といえるものの、途中売却時の利子率変動リスクを有しています。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.