「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > ア行 > 

エージェンシー・コスト



エージェンシー・コスト

 
(エージェンシーコスト) 
企業経営者と投資家間の情報の非村称性に起因する、企業にとっての外部資金コストの上昇要因のことです。一般に投資家は企業経営者に比べ新規の投資プロジェクトに関して保有する情報量が劣ります。このため、投資家は審査・モニタリングといった情報生産活動によってリスクの低減化を図ろうとし、資金提供時にはそうした情報生産活動の費用をも要求することとなります。この追加分のコストがエージェンシー・コストで、企業サイドからみれば外部から資金調達をする際のプレミアムとして認識されます。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.