「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > ア行 > 

MRF



MRF

 
(エムア−ルエフ) 【Money reserve fund】
いつでも出し入れ自由で、普通預金のような感覚で利用できる投資信託のことです。規制緩和の一環として1997年10月に解禁された証券総合口座専用の投資信託として導入されました。証券総合口座は、株式などの売却代金を自動的に運用する機能を持っており、銀行の総合口座のようなものとして活用されています。MRFは流動性と安全性を確保するため、その運用内容は格付けや残存期間などで厳しく制限されており、国内の投資信託の中で最も安全性が高く、購入単位は1円以上1円単位で、購入後いつでも手数料なしで換金できます。利回りは運用実績により変動し、収益は日割りで計算され、1カ月分がまとめて再投資されます。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.