「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > カ行 > 

キャピタルゲイン



キャピタルゲイン

 
(キャピタルゲイン) 【capital gain】
購入した株式などが値上がりすることによって得られる売却益のことです。これに対し、利子や配当などによって得られる利益をインカムゲインといいます。また、売買による損失をキャピタルロスと呼ぶます。リスクを回避しながら、いかにキャピタルゲインを得るかが株式投資の醍醐味であり、投資家の腕の見せどころです。株式による配当は、株価水準が高い状態では利回りが低く、キャピタルゲインに比べたら決して効率のよいものではないですが、超低金利の時代では、配当狙いは確実な投資法として見直され始めています。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.