「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > カ行 > 

金利選好意識



金利選好意識

 
(キンリセンコウイシキ) 
個人・企業等が金利に敏感になり、金融資産のより高利での運用、金融負債のより低利での調達を志向することです。日本では、第1次石油危機以降の安定成長への移行とともに、家計部門が所得の伸び率低下により貯蓄形成とその収益性に対して従来以上に敏感となったほか、企業の余資運用機会が増大するなど、民間部門のより効率的な資金運用へのニーズが強まりました。これに対応するかたちで、金融商品面でも1970年代半ば以降金融革新と呼ばれるような新金融商品の開発提供や金利自由化が推進されました。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.