「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > カ行 > 

後配株



後配株

 
(ゴハイカブ) 【deferred stock】
利益の配分への参加順位が普通の株式より後位にある株式のことです。つまり普通株式のあとに配当を受ける権利を持つもので、劣後株とも呼ばれます。発行にあたっては後配株の発行、その内容、株数を定款に定めなければなりません。投下した資本がすぐ利益を生まないような場合、普通の株式を発行したのでは配当を下げざるをえないので、こうしたときに、普通の株式を持つ株主の利益を損なわないで資金を調達するため後配株が発行されます。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.