「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > サ行 > 

時点決済



時点決済

 
(ジテンケッサイ) 
各銀行間の個々の支払いを、銀行間決済において、支払い指図が発せられる都度、1本ごとに中央銀行にある当座預金口座で振替を行って決済するのではなく、多数の支払い指図を一定期間プールし、特定の時点で多数の銀行間の受け払いをすべて相互にネットアウトしたうえで、その差額のみを振り替える決済方式のことです。個々の決済金額の合計に比べ、当座預金口座間の振替額が小さくて済むため、決済上の必要から保有しなければならない当座預金残高も少なくなり、資金効率が高まるメリットがあります。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.