「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > サ行 > 

社債管理会社



社債管理会社

 
(シャサイカンリガイシャ) 
社債の投資家のために社債の管理を行う会社で、それに必要な裁判上または、裁判外の行為を行う権利が与えられています。具体的には、発行会社の財務状況を監視し、必要があれば債権の保全を図り、債務不履行した場合には、社債権者の法定代理人として債権回収を行います。従来、社債の募集に関する事務から管理まですべて、社債募集の受託会社が行ってきましたが、商法改正で、社債の募集事務と社債の管理事務を分け、前者は発行会社と受託会社の任意の契約に委ねる一方、社債の管理事務を行う社債管理会社は発行会社に設置を強制することになりました。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.