「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > タ行 > 

適格年金



適格年金

 
(テキカクネンキン) 
独自に企業が実施し、税制上の優遇措置を受けるための要件を満たすように設計された企業年金のことです。1962年に米国の制度を参考にして導入されました。税制上、企業が負担した掛金は損金に算入されて税金がかからず、また、従業員が掛金の一部を支払った場合は、生命保険料控除が受けられます。掛金は生命保険会社か信託銀行に積み立てて運用され、従業員は退職後にこれらの機関から企業年金はたは退職一時金を受け取ることができます。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.