「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > タ行 > 

テクニカル分析



テクニカル分析

 
(テクニカルブンセキ) 
株価の動きには一定のパターンがある、という理論に基づき、チャート上における過去の株価動向を参考に、将来の相場を予測する手法を指します。テクニカル分析にはいくつかの種類がありますが、大別するとトレンド系とオシレーター系に分けられます。前者は相場の大きな動きを判断するもので、主にローソク足、移動平均線などを使います。後者は相場の過熱度や価格変動のプレを判断するもので、主な指標にRSI、MACDなどがあります。いずれも完璧に相場をとらえることは不可能だが、併せて利用することで、ある程度の予測は可能になります。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.