「金融経済用語基礎ガイド」のご紹介


           当サイトは、金融と経済にかかわる広範囲な用語を集めてみました。
          金融といえば、金融情報、消費者金融、金融機関、資産運用、金融ニュース、経済ニュース等があり
          非常に幅広い内容がありますので、その内容を読み解く際に不明な用語等がありましたら
          ぜひ皆さんに活用して頂ければ幸いです。
          金融経済用語は、基礎の分かりやすいものを集めています。
          これで、皆さんが気になる大部分の用語が見つけられるのでは無いかと思います。



  
 TOP > ハ行 > 

へルシュクット・リスク



へルシュクット・リスク

 
(ヘルシュクットリスク) 
外国為替決済の時差に伴う決済リスクのことをいいます。旧西ドイツのへルシュタット銀行は経営が破綻し、監督当局から営業停止処分を受けて倒産しました。この日を決済日として同行から米ドルを対欧州通貨で買っていた米国の銀行は、ドイツ時間の午前中に欧州通貨を支払ってしまったにもかかわらず、その日の午後に営業停止が発表されたためニューヨークで米ドルを受け取れなくなり、大きな損失を被りました。この事件を機に時差に伴う決済リスクは「へルシュタット・リスク」と呼ばれるようになりました。



Google
 


 五十音索引
  
 リンク集

 プロフィール

 MAIL
    



Copyright (C) 金融経済用語基礎ガイド , All rights reserved.